Sponsored Link

宝石のフルーツ|カリフォルニアからの贈り物

マンゴーにほん徒然日記
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link

カリフォルニアから応援が届いた

先日、OC の Mas さんが フルーツを送ってくれた。

フルーツ

マンゴー
オレンジ
グレープフルーツ
ピンクグレープフルーツ

ものすごい数

ひとつひとつ、ピンクのあみあみにくるまれていた。

切ってみると、ジュースがあふれ出て めちゃくちゃおいしい。

グレープフルーツって こーーんなに甘いんだ。

マンゴー 1つ、オレンジ 1つは 切って
会社のガールズと分け合った。

マンゴー

マンゴーもスライスして、フリーザーに入れた。

スペシャル オケイジョンまで大切にするのだ。

Sponsored Link

ずっとずっと応援してくれた 私のアメリカのお父さん

ひとくち ひとくち、切っているときも
それを口に運ぶときも Masさんの顔が浮かぶ。

朝、学校や仕事に行く前も食べると一日元気。

ちょうど 2年前のあのころ
昼間は家で一人寝たきりの私を不憫に思ってか、

巨大な白い Sequoia くんで迎えに来てくれて、
Long Beach のカニのお店や、
Newport Beach の Benihana にも連れて行ってくれた。

いつも本物のお肉やシーフード。

そのうちだんだん食事制限が入って、食べれなくなっても

今日はここ行こう、あそこ行こうと、たくさんつれってくれた。

日本に行ったら大変な生活があるから、今食べておけ、と言ってくれた。
(その予言はピタリと当たった)

私が少し運転できるようになったら、Masさんの会社に一人で行って、

一緒にお弁当を食べたり、ただMasさんが働いている横で、

カリフォルニアの青い空をただただ見つめて、
最後のその日までカリフォルニアを肌で感じていた。

今思えばそれは心のリハビリテーションだった。

「リサーガンバレーガンバレー!」

Masさんは遠くから手を振る。

近くに来て、ぎゅーっと抱きしめてくれる。

時々私の顔を見ている目が赤くなっていることも、
ちゃんと気がついていたよ。

ありがとう。

Sponsored Link

MBA入学を自分のことのように喜んでくれた

大学院を報告したら、「自分のことのようにうれしい」と言ってくれた。

このフルーツはお祝いなのだ。

このフルーツは本当に本当に宝石みたいだ。
キラキラしてる。

てかサプライズだったから 宅急便来た時はすごくビックリした。

今年、私がCAをvisitするのを楽しみにしていると言ってくれている。
元通りではなく、新しいリサになりつつある。

Masさんに会いたい。

実現できるといいな。

見捨てないでいてくれた信じる心の広さ。

見返りなく与える優しさ。

早く自分のfruitsもMasさんにシェアしたいな。

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました