Top

2014年2月20日 毎日新聞に掲載されました
2014年 2月 毎日新聞の取材を受けました 先日、毎日新聞社の取材を受け、 2014年 2月20日に、全国区で 掲...
膠原病の一種、EGPA
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症、旧チャーグ・ストラウス症候群)
という 不治の難病を抱える日本人です。
アメリカ・カリフォルニア州で、2012年確定診断がおりました。

病気になってから
すばらしい奇跡と出会いました。
人が起こす優しさの奇跡。

もちろん楽しいことだけでは ありません。
本当にたくさんのものを失いました。

夢・友情・愛情 そして自由。

世の中も弱者に冷たく
残酷であることも知りました。

しょーじき苦しい。

でもこのブログを通して
七転八倒な私を見守りつつ

何か生きるヒントを見つけてほしいし、
元気になってほしい。

EGPAのひとだけじゃなく、
ほかの病気の人、毎日がんばって生きてる健康な人にも。

そして、同じ病気の人同士で交流してほしい。

この世界的にもまれな病気を知ってほしい。

そんなきもちで はじめたブログです。

*CSS = 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症
;Eosinophilic Granulomatosis with Polyangiitis: EGPA

リサ(アメリカ) EGPA闘病記|海外 20代で診断・前向きになれるまで
基本情報リサ (前向きカリフォルニアガール)  公式アカウントです。気軽にフォロー&いいね してください♪日本から 8,000km 離れた アメリカ・カリフォルニア州にて、EGPA確定診断を受けた、闘病記録。何年も喘息・副鼻腔炎に苦しんだの

カテゴリ別 新着記事

総合 最新記事

2021年 4月 EGPA悪化 10mg増量 ー外来記録
近況:頭痛+救急車
指定難病受給者証、更新です!
9th Churgversary, EGPA 10年目: 日はまた昇る
基礎疾患あるけど、生ワクチン (黄熱) 受けてきました
タイトルとURLをコピーしました