Sponsored Link

国勢調査2020、コロナの中 調査員が家に来る

にほん徒然日記
この記事は約4分で読めます。
Sponsored Link

国勢調査の書類を、わざわざ手渡し

家のポストにこんなビラが・・・

「調査員がみなさまのお宅を訪問し」

っておい!このコロナウイルスの状況下で、書類手渡しってありえなくない?

というか、昭和ですか、このやり方。。。

書いてある記載を抜粋

調査員とは

お伺いする調査員は、非常勤の国家公務員です。もれなく・重複なく調査を行うために 訪問時に代表者の氏名と男女別の世帯人数をおたずねします。

え、そんな怖い個人情報、教えないし。

20歳の女子学生が、見知らぬ人に「私一人暮らしの女性です〜」なんて言えるでしょうか。アホか。

そんなんだから、日本は安全ボケって言われるんですよね。。。><

海外では、郵送物もすぐに開けない

コロナウイルスの新規患者数世界一位のアメリカでは、
郵送物もすぐに開けないそうです。

理由は、郵送物にウイルスが付着しているらしいから。
数日(数週間?)日干しして、それから開けるそうです。

先日、ブラジルから中国に輸送された貨物でも
新型コロナウイルス陽性反応が出て、大騒ぎになっていました。

難病患者にはさらにリスク

基礎疾患がある人だけではありませんが、高齢の方や小さいお子さんがいる家庭などは

日本中がすでにコロナの怖さが薄らいで、GOTOキャンペーンなんてやっていながらも

一生懸命、自宅自粛をしているところもあります。それが身を守る手段だからです。

そんな人たちのところに、わざわざくる意味がある行為なのでしょうか?

せめて選択制するべきでは?

Sponsored Link

確実に陽性者に接触しなくてはいけない調査員の皆様

大変申し訳ないけれど、全て調査員の方が、新型コロナウイルス陽性者と接触をしない可能性は100パーセントありえません。全ての家を回るということは、そういうことです。

陽性者の中には症状がない人もいっぱいいますからね。

そして、調査員の方達自身が、危なくないですか?

新型コロナウイルス騒ぎが始まったのは、2020年1~2月。

その間に、方針変えるのって、さすがに半年あればできますよね。
世界の経済活動が麻痺するくらいの事態に、そのままのやり方押し通すのおかしいですよね?

それができない総務省ってどんだけ。。。

(管轄は総務省統計局です)

Sponsored Link

国勢調査の予算は 約 729億円

今年の国勢調査は、729億円の予算が投入されています。(参考:総務省資料
コロナウイルスで、給付金やら事業継続給付やら色々ありますが、これは後からしあわ寄せ書きます。。

もちろんすでに確定済みの予算とはいえ、今世界でも国を超えて色々協力し合っている中、総務省は、自分がもらった予算を返上しようとは思わないのでしょうか。

無駄な経費

  • 国勢調査のビラの作成・郵送費
  • 調査書類の作成・印刷
  • 調査員の採用と給料

これは、どれも削減できる予算ですよね。ビラ一枚配るにも、データを作って、 5,300万世帯以上分印刷して、郵便局に郵送費を払うわけです。

一番でかいのは調査員の採用費用と給料です。(とはいえ、調査員さんの対価は、コロナの心配を考えると・・・)

Sponsored Link

インターネットを推奨したいんじゃないの?

こんな記載がさらに続きます。

前回は 半分未満の世帯しかインターネットで回答しなかったらしい。しかし今は時代も令和。

このあいだの給付金もそうだけど、「てんこ盛りの申請用紙配って、申請はインターネットで」って謎すぎる。給付金は結構緊急だったから仕方ないけれど、国勢調査は準備期間 5年あるわけです。

もう何か、政治的な何かがあるとしか思えない。。

しかも、「回答する日を予定しておきませんか?」って、誰か書く人いる?

以上、今日はちょっとグチというか批判っぽくなってしまいましたが

きっとこのビラをもらった人は、同じことを思うかも。。。

一生懸命、外出自粛をしているのに、若干の怒りを覚え、今日はピシャリとブログに書いてみましたw

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました