Sponsored Link

リモートクリスマス|クリボッチだけど 独りじゃない

Christmas 2020にほん徒然日記
この記事は約5分で読めます。
Sponsored Link

メリークリスマス 2020

ブラジル🇧🇷のクリスマス: Feliz Natal!

最初は、地球の裏側から届いた 豪華なクリスマスイブのディナー をご堪能くださいw あぁ〜目が痛いっすw

オーブンで 2時間くらい焼いたチキン。ケンタッキーフライドチキンではありませんw
パサパサしてなくウェットで、ジューシーだったそうです。うらやま〜w

 ちょっとブラジル っぽい感じですよね。実はお米よく食べるそうです。
この粉みたいなのはおからパウダーではありません(笑)

クリスマスの代表的なデザート、パネトーネです。
日本ではドイツのシュトーレンがここ数年ブームですが、パネトーネはイタリア発祥。
実はイタリア系移民も多い、ブラジルです。

なお、わたしは・・・w

クリスマスイブがクリボッチになってしまったわたしは、ふてくされて、最初成城石井に行きました。しかし、お店がすごく混んでいて、密でした。「あ〜みんなどうせあんなにたくさん買って、ファミリーや彼氏と食べるんでしょ〜わたしは一人だからあんなにたくさん買えないしー」とさらにふてくされ、

結局、近所の東急ストアで フライドチキンとフライドポテトを買って、やけ食い〜からの自己嫌悪という最高にセレブなディナーでした 笑 美味しかったですよ❗️w(強がり)

なお、アメリカにいたときは、チキンではなく、クリスマスハムを食べるのが習慣でした!美味しいんですよね〜〜

Sponsored Link

はじめて、音声でご挨拶

先日、はじめて 動画でご挨拶させていただきました。
FacebookやTwitterでたくさんいいねやコメントいただき勇気を出して動画作ってよかったな〜と思います☺️

今回は真面目に話していますが、いつか突っ込み担当な私も披露したいと思いますw
(またやるかどうかは、全然決めていませんがw)

Sponsored Link

クリボッチは、本当につらい。だけど・・・

2020年後半は ほとんど人に会わずに過ごしてきた中、クリボッチ(クリスマスを一人ぼっちで過ごすこと、略してくりぼっち)確定していたので、数週間前から不安定でしたが、振り返ると、私は恵まれていて、幸せ者でした。

新しい同居人*アメリカにいるお友達からの優しい気持ち*

クリスマスの数日前、外出時にポストを見ると不在通知が。何か荷物が来る予定を知らず、最近家でもヘッドフォンをしているので気付きませんでしたw

不在通知にアメリカに住んでいるお友達(日本人)の名前が。????と思って再配達してもらうと、ドドーンと大きな荷物が!!w

私が寂しいとメソメソしてるもんで、この子を届けてくれたようです。開けた時、彼女の気持ちを感じることができて、涙が出ました😭

彼女も 遠い海外でずっと頑張ってて、いろいろ葛藤を抱えながら、旦那さんと協力して頑張っています。大変だと思います。親兄弟とは慣れているだけでなく、外国で、特にこのコロナの難局をやり過ごさないといけないから。痛みがあるから、優しくなれる。と私はいつも思っているのですが、だから、彼女も人の痛みに共感できる優しい人なんだろうな、って思います。

そんなお友達がいてくれて、私は本当に幸せ者です。

この子は新しい同棲相手、とのことですw

そして、ブラジルから嬉しい電話

寂しくてちょっと凹んでいたわたしを励まそうと、向こうのご家族が出てきてくれて、初めましてのご挨拶。深夜1時をすぎてて(もはやイブではない)、スッピンだし服も黒パーカーで髪もボサボサw 20代の若い子ならまだしも、この年で初対面すっぴんは焦りました〜w 気持ちが嬉しいですね。おかげで、寂しさが吹っ飛び、その後、眠れなくなりました🤣

クリスマスは、Zoom

もともとクリスマスディナーをしようねと言っていたお友達と、Zoomでクリスマスディナーをしました。

4時間もw

普段、孤食なので、食事も味気なく、正直ささっと食べて終わっちゃうので、満腹感がなく過食気味になっていたことに気がつきました。人と話しながら食べるご飯は、お腹いっぱいになるし、何より美味しいですね。。!

Sponsored Link

一人だけど、独りじゃなかった

今年は、クリスマス以前の時期から、一人の時間が長すぎて、正直 今年のクリスマスの時期は本当に寂しかったです。

だけど、振り返ると自分は今でも、色んな人に支えられて完全に孤独ではなかったのかな、と。

遠隔だけど、色んな人とメッセージを交換して、それだけでも貴重なんだ、と改めて思います。

それにそもそも、お声をかけていただいたりもしていたのです。。だけど悲しいけれどほとんどお断りをしました。汗 Noということは本当に苦しく悲しいです。だって本当は誰よりも人に会いたいと思っているのに、自分の意に反してお断りしないといけないのですから・・・次誘ってもらえなくなる恐怖を抱えながらも今は黙って耐えるしかない・・・

最後の関門、お正月

11月末のサンクスギビングからの、寂しいホリデーシーズン。

日本人にとって、お正月一人で過ごすっていうのも結構チャレンジです。去年は三重の親戚の家で楽しく過ごして最高だったのですが、今年はそれも叶いません😢

2021年は、きっと みんなと対面で再会できると信じて、今年は、ポルトガル語を勉強しながらひっそりと過ごしたいと思います。

皆さんも、どうぞご無事で。自分だけでなく、周りの家族や、あとは医療関係者の方とその家族のためにも、この冬は耐えましょうね✨

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました