Sponsored Link

SLEと戦った親友の19回忌

Best Friend Sちょっと私について
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link

SLE(全身性エリテマトーデス)

今日は、EGPAではなく
SLE(全身性エリテマトーデス)の話。

実は意外と身近にいる

SLEは、私の知り合いの中で5人くらいいます。

全国に6万人位と言われています。指定難病に指定されています。

アメリカでは大変メジャーです。英語ではルーパス(Lupus, 英語の発音はループスではない)と言います。
膠原病 (Connective tissue disease) よりも ルーパス という言葉はポピュラー。一般の人でも、大体通じます。

マイケルジャクソン や レディーガガ も SLE だからですかね?

有色人種 特にアジア人の発症率が多いです。

SLEの男女比

男女比は、1:9 とも言われています。

女性が大変多いですが、病気との共存の可能性が高い。

一方、男性は発病率は低いが、病気との共存率が低いそうです。

Sponsored Link

SLEと戦った親友

最初の別れは、18歳

もしずっと昔からの私のブログを読んでくださっている方は 覚えているかもしれませんが、
私は高校生の時、親友(男)をSLEで亡くしました。

若年性+男性、ということで進行が早く
さらに脳に影響が出てしまったのです。

気が付いたきっかけは、スプーンが持てなくなったこと。
そのまますぐ入院となりました。

発病から半年でいってしまいました。

数ヶ月の入院で 年末に一度危篤。

意識不明で会話もできず、
そのまま、発病から半年の、 2月3日 旅立ちました。

なので、私にとって、「膠原病=死」でした。

その後、自分自身も膠原病であることがわかり、
ビックリしましたが🤣(でも種類が違った)

大事な親友

高校3年間ずっと同じクラスでした。

でも、人間悲しい時、涙が全く流れないこともあるのですね・・・
ただただ呆然としていました。

一時帰国時はお墓参りしたり

自分が発病した際は、
彼のご両親にも改めて会いに行きました。

娘のように心配してくださいましたね。。

Sponsored Link

忘れないてくれれば、それでいい

忘れないでいてくれれば、それでいい

という彼の最後の言葉を胸に、

今も、彼の写真を2箇所、家に飾っています。

Best Friend S

そして、彼の誕生日と命日には
毎年、Facebookに、彼の写真と彼へのメッセージを 投稿しています。

日本人は、そういう行為をあまり好まない という方もいるようです。

しかし、これは自分ならできることかな、っと思い、
毎年続けています。

お前は頑張れ

彼のもう一つの言葉は

お前は頑張れ

でした。

重いです。本当に。

でも、彼の言葉のおかげで
今まで頑張ってこれたんだと思います。

難病を抱えて 生き続けることは本当につらいけどね☺️

Sponsored Link

今日のリサ語録

#痛みがあるから優しくなれる

無力に感じる日もある

けれど、いつか少し元気になったら

誰かを思いやることができたら

私たちの苦労も価値がある 

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました