Sponsored Link

ついに旅立ち⑤ 最終回: 恩と優しさのリレー

Aquarium国際結婚
この記事は約7分で読めます。

こんにちは!
前向きリサ☀︎カリフォルニア ( @maemuki_EGPA ) です おねがい


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

Sponsored Link

 ここまで書いてた理由:闘病中の方に 伝えたいメッセージがある

ついに旅立ちシリーズw
☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️
① 飛行機が空に消えていった
② 日本出国前オモテナシ
③ 日本出国前手続き
④ まさかのPCR検査。結果は・・・
⑤ 最終:恩と優しさのリレー   今ココ
☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎

よくわからない備忘録を読んでくださり、ありがとうございましたw

ここまで書いていたのには、理由があって
今闘病中の方、特に診断がおりて悩み苦しんでいる人に
伝えたいことがあるのです

受けた恩と優しさはリレーすればいい

結論から言います。伝えたいメッセージは

上記の
受けた恩と優しさはリレーすればいい

本当は、
受けた恩は倍返し

と言いたいところですが
(最近 半沢直樹にはまってますよ、えぇ )

「倍」には同意しますが
当人に「返さなくて」もいいのです

恩が返せなくて 苦しい 

私がアメリカでEGPA確定診断がおりたことは
もう皆さんご存知かと思いますが、

Lisa_KeyWest03 Header
フロリダ・キーウェストにて

ウェブサイト:リサ(アメリカ) EGPA闘病記
実は、ここの中でも、ふんわり触れている

アップ画像をクリックすると、ジャンプしますアップ

その3年前くらいからずっと体調は悪く、緊急救命室(ER) に運ばれることもしばしばでした。
(アメリカは救急車は有料高額なので、自分で行く)

たくさんのドクターと凄まじい量の薬
そして寝たきり

周りの人に迷惑をかけっぱなしの数年間

そんな時、親切にしてくれてた
当時のインドネシア系アメリカ人の大家さんに

「(世話になりっぱなしで)ごめんなさい、恩が返せなくて本当に心苦しい・・・
って言ったんです。

そうしたら、彼女は

「リサ、大丈夫。

私たちもね、インドネシアから移住してきた時

たくさんの人にすごくお世話になったの。

今苦しむリサを支えるのは、
その人たちからもらった善意に対する恩返し。

だから、リサもいつかアメリカにきて困っている外国人がいたら

その人を助けてあげてね。私たちにじゃなくていい。それでいい

その言葉は、10年経った今も
私の心に深く刻まれています。

彼を色々サポートしている時
闘病時、私を支えてくれた人たちの顔が浮かびました毎回毎回。

体調が悪いばかりのアメリカでの生活が
今も なお 私の人生で

最もカラフルで最高の時だったと思えるのは
彼らのおかげなのです。

****

きっとハタから見たら
やりすぎでしょ
って思うかもしれないけれど

私の中では、10年越しで「優しさと恩のリレー」ができました

ありがとう

***

また、彼も上記の話は何度もしました。

私がアメリカで思ったのと同じように
「恩が返せなくて苦しい」
と、彼も何度か言っていたので

帰国直前、色々オモテナシしたり、事務手続きをしてる時
「母国で、もし困っている外国人がいたらこうやって助けてあげたい」
って思ったって言ってました。

私のバトンは、確かにリレーされたと思います。

Sponsored Link

少しでも思い出が美しくなれば、それでいい

3つの理由

見返りもなく 彼のために色々やったのには 3つ理由があります

もちろん

① 彼のことが大好きだったから

でも それだけではなく、

② 優しさと恩のリレーで、今回私の番だと気づいたから

これが一番大きい。

あともう一つは、

③ 少しでも日本での思い出が美しくなってくれたら

でした。

日本に来て
色々なトラブルに見舞われ(詳細は書きませんけど)
当人も一時期 体調を崩し

さらには世界が大きな風邪をひいて(コロナウイルス)

はたから見てても悲惨でした。

日本語が話せない読めない彼にとっては

遠い外国で
本当に途方に暮れる状況だったと思います。

一つ一つ、全てに付き添って解決して
(病院にも付き添い通訳しました。書類も全部記入しました)

世界がロックダウンする中
遠い異国で家族と離れて
とてもツライ状況で 心細かったと思います。

なので、彼の事情を知る私の家族たちは、本当に彼に同調・同情していました。。。

もし孤独でこの状況になっていたら
日本での思い出が全て真っ暗になってしまう。

苦しい中でも、日本での時間が
少しでもいい思い出になって欲しい
という想いでした。

大変だったけど、後悔ゼロです。

そして、彼と一緒に暮らした思い出が 何よりのプレゼントとなりました。
ありがとう。

幸せな時間 〜誕生日
去る5月30日、誕生日を迎えました 23歳になりました(ウソですw) タイトルは、「幸せ」なのですが、 色...

この時には、彼の帰国がチラチラ見えてて本当はとっても辛かった。

今はいい思い出w

今は物理的に離れてしまい(しかも地球の裏側)
恋しくて泣ける日はまだあるし

けれど
いつかまた きっと再会できると
二人で信じ合って

今は 外出自粛 と自分の仕事、頑張ります。

時々凹むときもあると思うけどw

これからもどうぞ温かい応援、
引き続きどうぞよろしくお願いします✨

Aquarium

****

以上、若干 冗長的になりましたが
「ついに旅立ち」シリーズ

おしまい*

追伸:そういえば、ポルトガル語の勉強 はじめました(笑)

ついに旅立ちシリーズ
☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️✈️☁️
① 飛行機が空に消えていった
② 日本出国前オモテナシ
③ 日本出国前手続き
④ まさかのPCR検査。結果は・・・
⑤ 最終:恩と優しさのリレー   今ココ
☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎✈️☁︎

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました