Sponsored Link

ステロイド副作用リスト|現在の薬

Medicines闘病記(外来&入院)
この記事は約8分で読めます。
Sponsored Link

チャーグストラウス症候群メインの薬

English follows after Japanese

CSS(チャーグストラウス症候群)の治療のためには、たった2つの薬 ステロイド と メトトレキサート が必要です。しかし 深刻な副作用を避ける為に、たくさんの薬を取らなければなりません。

Medicines

薬の種類

メインの薬

  • プレドニゾン (ステロイド) 20mg: 1日1回
  • メトトレキサート (免疫抑制剤、抗ガン剤) 15mg: 1週1回

副作用を軽減する薬

  • オメプラゾーン 20mg: 1日2回 (胃痛・胃潰瘍)
  • ビタミン B complex: 1日1回 (ビタミンB欠乏)
  • カルシウム 1,000mg: 500mg 1日2回 (骨粗しょう症予防)
  • ビタミン D3 1,000unit: 1日1回 (ビタミンD欠乏)
  • 葉酸 1mg: 1日1回 (カルシウムの吸収を助ける)
  • メトフォルミン 500mg: 1日2回 (ステロイド性糖尿病)
  • ビタミン D2 50,000unit: 1週1回 (ビタミンD欠乏)
  • シンバルタ 20mg: 1日1回 (抗うつ剤)

 

明日からステロイドが 15mg になります! 60mg というすごい数値から始まって、主治医の Dr. ガーバーは日本に行くまでに 15mgに減らそうとゴールを定めていたようですが、ちょっと早くその目標を達成できたようです!やったー!

いろいろな理由があるのですが、ひとつはステロイドに対する原病の反応がいいみたいで、先生のほうでうまくコントロールできているみたいです。実際 前よりも長い距離歩けるようになりました。

Sponsored Link

ステロイドの副作用はこんなに怖い&多い

しかしながら、別の理由は、いろいろなひどい副作用が出てきたことがあるようです。
ステロイドの怖い副作用たちとは。。↓

  1. ステロイド糖尿病(高血糖異常)
  2. 手足の振るえ
  3. うつ
  4. 肥満
  5. 食欲異常(食欲亢進作用)
  6. にきび・皮膚の脂性
  7. 易感染症
  8. ステロイド性高血圧
  9. ほてり
  10. 骨粗しょう症
  11. 特発性ステロイド性大腿骨頭壊死症(腰骨が腐る)
  12. 白内障
  13. ムーンフェイス
  14. 毛深くなる
  15. 野牛肩(ノートルダムの鐘の主人公のように 首の後ろに背虫のようなこぶができる)
  16. 高脂血症(中性脂肪が上昇)

 

私は 1〜7 の症状があります。

一番つらかったのは前の部ログで前述のとおりうつですが、とても怖いのは 糖尿病・骨粗しょう症・そして大腿骨頭壊死症です。

そして もしかしたら、次会うときは ひげがたっぷりはえてるかもしれません!HAHAHA。

ステロイド性うつ病との戦い

抗うつ剤はよく効いています。すごく眠くなってしまいますが、本当の自分を取り戻したように感じます。ひどい感情の揺れがなく、心穏やかに毎日を過ごしています。

この経験から、もしあなたが気持ちが沈んだときは、恐れずカウンセラーに会ったり、薬を取ったらいいんじゃないかなって思います。近しい友達と話すのもいいと思います。

私は昨夜 抗うつ剤を飲まずに寝たら、悪夢を見ました。日本に帰った後の夢でした。
東京の下町ですごく汚いアパートを借りたんだけど、家を出たら最寄り駅までどう行ったらいいかわからないの。

みんな心に心配事があるはず。でもそれに縛られたくないです。おそらく私はもう少しの期間 薬を飲む必要がありそうだなと思いました。

自分をポジティブにできるんだったら何でもしたい。それが自分だけじゃなくて、あなたの愛する人たちを守り助けることにもつながるから!

明日もいい日が来る!がんばろう!!^^

 

English begins-

Sponsored Link

Main Treatment for Churg-Strauss Syndrome

For CSS (Churg-Strauss Syndrome) treatment, I need just 2 medicines, Steroid and Methotrexate.
But I have to take much more drugs to avoid the severe side effects.

Medicines

Main Treatment

  • Prednisone(steroid) 20mg: Once a day
  • Methotrexate(immunosuppressive, anti-cancer) 15mg: Once a week

For Avoiding Side Effects

  • Omeprazole 20mg: Twice a day (for stomach upset, ulcus ventriculi)
  • Vitamin B complex: Once a day (for low vitamin B)
  • Calcium 1000mg: 500mg twice a day (for avoiding osteroprosis)
  • Vitamin D3 1000unit: Once a day (for a lack of Vitamin D)
  • Folic Acid 1mg: Once a day (for helping absorbing Calcium)
  • Metformin 500mg: Twice a day (for steroid diabetes)
  • Vitamin D2 50,000unit: Once a week (for a lack of vitamin D)
  • Cymbalta 20mg: Once a day (anti-depressant)

I am going to start Prednisone (steroid) 15mg from tomorrow! I started from 60mg, it was an incredibly huge amount, and the primary doctor, Dr. Garber set our goal to reduce the amount to 15mg before I leave, but we made it 2 months before I leave! Horrray!

There are several reasons to make it, the one is the reaction to steroid is pretty good, and the CSS is very under control of her. I can walk longer than before in fact.

Sponsored Link

Tons of Scary Side Effects from Prednisone

However, the other fact is that I am suffering from severe side effects, and she was forced to reduce the amount for avoiding the risks.They are scary side effects of Steroid…

  1. Steroid Diabetes
  2. Hands and Legs tremble
  3. Depression
  4. Gain Weight
  5. Appetite
  6. Pimples and oilier skins
  7. Weakness from Virus
  8. Steroid High Blood Pressure
  9. Glow (Flash?)
  10. Osteoporosis
  11. Idiopathic Osteonecrosis of Femoral Head(cellar death of bone components, )
  12. Cataract
  13. Moonface
  14. Hairy
  15. Buffalo Hump (develop crumps on the back of your neck like The Hunchback of Notre-Dame)
  16. Hyperlipidemia

Etc. etc……..

I got 1-7, the 3rd one, depression, was the hardest as I mentioned in the previous blog, but the most scary ones I may have now or later are diabetes(1), osteoporosis(10) and IOF(12).
I may have hairy beard when I see you next time! Haha

Anti-depressant medicine works well, it makes me really drowsy but I feel like I get back real myself. I don’t have terrible emotional swings and can live peacefully. From this experience, i don’t want you to be afraid of going to see a counselor or take some proper medicines when you feel down. Closer friends to talk are fine, too.

I didn’t take a cybalta (anti-depressant) and had a nightmare last night. It was about when I get back to Japan. I got a nasty apartment in old town Tokyo but I didn’t know where the closest station is. Everybody has anxiety. But we don’t wanna be stuck with it. Seems I need to take it a little bit more.

I will be able to do anything to keep ourselves positive and optimistic. That helps and protects not only yourself but people’s lives you really love.

Tomorrow is always better than yesterday.

今日も 最後まで読んでくれて ありがとうございました💕

前向きリサ☀️カリフォルニア🌴
with 膠原病  EGPA

公式アカウント
⏬ 更新通知
はこちらから ⏬

facebook Lisa Dee -前向きリサ☀︎カリフォルニア
twitter @maemuki_EGPA

フォロー&いいね で、応援してください✨

ラブラブクリックで応援お願いしますラブラブ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 病気ブログ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症へ
(いろんな方の闘病ブログが見られるよお願い


好酸球さんとEGPA

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性副鼻腔炎
情報ウェブサイト
チェック目してみてねラブラブ

タイトルとURLをコピーしました