Sponsored Link

multilingual の意味・使い方|plurilingualとの違い

flagsビジネス英語
この記事は約7分で読めます。
Sponsored Link

multilingual の意味 とは?

意味(英和)

(形容詞) 多言語の

(名詞) 多言語を話せる人

意味(英英)

(adjective) use more than two languages

(noun) a person who speak more than two languages

(英英辞典参考:  Cambridge Dictionary)

派生語

multilingually (副詞): 多言語で

multilingualism (名詞): 多言語主義・多言語使用

multilinguality (名詞): 多言語性

類義語・同義語

plurilingual: 複数言語の

対義語

monolingual: 1言語しか話さない

発音・アクセント・読み方

multi-lingual /ˌmʌl.tiˈlɪŋ.ɡwəl/「マルティングァル

※ -lingual のカタカナ表記は 「リンガル」ですが、実際の発音は「リングァル」に近いです。

 

Sponsored Link

multilingual の解説・覚え方

mutilingual

語源・定義・ルーツ

1800年代前半ごろから、「多く言語によって話される・記述される」などの意味で利用されるようになった multilingual。 “multi-lingual” とハイフンを入れて表記されることもあります。

構成

  • multi-” :「たくさんの」接頭辞
  • lingual” : 「言語」を意味する形容詞

接頭辞 multi- は、 many, much を意味し、様々な名詞や形容詞とくっついて言葉を形成します。(例 multinational, multiculture)

lingual は、もともと 舌 (tongue) に関する単語として派生したと言われています。現在では、言語を司る言葉として、様々な接頭辞とくっついて言葉を形成します。

数に関する接頭辞

数に関する接頭辞については、bilateral  のページでも解説しました。

bilateral の意味・使い方|形容詞|政治トピック必出
bilateral の意味とは? 意味(英和) (形容詞) 二者間の、両面の 意味(英英) involvi...

WordsMeaningKatakanaPrefix
monolingual1言語のモノリンガルmono-
bilingual2言語のバイリンガルbi-
trilingual3言語のトライリンガルtri-
quadrilingual4言語のクアドリンガルquadri-
pentalingual5言語のペンタリンガルpenta-
multilingual多言語のマルチリンガルmulti-
plurilingual複数言語のプルーリリンガルpluri-

1~5は、数に関する接頭辞とくっついて「○言語の〜」という意味を形成します。

6言語は hexalingual 、7言語 heptalingual …と続きます。しかし、使用頻度は下がり、 (ヒト) speak X languages 、(モノ) written in x languages と表記するほうが一般的です。

 

plurilingual と multilingual の違い

いずれも、複数の言語を意味する言葉です。mutilingualism (多言語主義・使用)、 plurilingualism (複数言語主義・使用) と表記されることもあります。

multilingual は、ヒト・モノに使うことができます。plurilingual はヒトやその人の能力に対して使用するのが一般的です。

もう少し詳しく説明すると、plurilingual は、複数言語話せる能力を差し、その人物が複数言語を流暢に話せることを意味します。そこが大きな違いです。例えば multilingual function は自然ですが、pluralingual function とは言いません。

例文: plurilingual competence in multilingual contexts

Sponsored Link

multilingual の使い方

英会話の練習がひとりで無制限! POCKETALK(ポケトーク)

最新ニュースでの例文

The survey found that 23 local governments had multilingual disaster support functions, but many still failed to widely disseminate information from their disaster response headquarters to foreign residents.

Most local governments in Japan have or plan multilingual disaster info services
A large majority of major Japanese cities recognize the need to provide multilingual information and aid to the growing number of foreign residents and tou

和訳

調査によると、23の地方自治体で多言語の災害支援機能があるが、多くが 外国人居住者に災害対策本部からの情報を広く拡散することができずにいる。

記事 解説

日本の各自治体が、日本語を母国語としない居住者のサポートを、災害対策の一部に盛り込もうとしています。
在留外国人と災害時のサポートに関しては、以前こちらでも解説しました。

在留外国人 最新データ|日本のグローバル化は災害対策から
在留外国人数 最新データ (2019年12月) 法務省・出入国在留管理庁の公式データによると、192カ国から日本へきて...

どうやら、多くの日本の企業や組織の弱点ではあるが、サービスの開発や作り込みをしても、拡散(マーケティング)が弱いようです。せっかくなら、この記事で、どんな機能があるか紹介してもらえばいいのに、あまり記載がないのも残念です。。。

アメリカにいる日本人・日系人もそうだが、日本にいる外国籍の人たちのコミュニティは限られています。例えば、タイ人はSNSやコミュニティサイトで独自の情報交換をしており、日本人が知らない富士山の絶景ポイントを在日タイ人のほとんどが知っていたりします。

そんな外国人にプロモーションをかければ、拡散するのですが…

なお、この記事には、multilingual  という単語が繰り返し出てきます。いずれもモノを形容しています。

  • multilingual (disaster information) service:  多言語(災害情報)サービス
  • multilingual (disaster support) functions: 多言語(災害サポート)機能
  • integrated multilingual facilities: 多言語総合設備

余談だが、政令指定都市an ordinance-designated city という単語を使っているのも要チェックです。

英会話の練習がひとりで無制限! POCKETALK(ポケトーク)
 

Sponsored Link

まとめ: 時代はマルチリンガル・マルチカルチャー

バイリンガルすごいね〜、といまだに言われることも多い日本。しかし世界では、2言語3言語 話せることは当たり前となってきました。

語学を学ぶ上では、先方の文化を理解・許容することも大切です。例えば、アメリカでは挨拶時にハグします。フランスやインドネシア、イタリアでは、挨拶時はハグだけでなく、頬にキスを2回します。失敗すると、ぎこちない感じになったり、頭をゴチンします。(笑)

いずれも日本にはない習慣です。2020年は、2回目の東京オリピックも開催されます。相手の文化だと理解して、ぜひその場その場で実践していくことが大切ですね。

ポケトークS (最新機種) レビュー|注目の新機能は AI英会話レッスン
先日、発売前の「ポケトークS」の実機を体験しました。すごく良かったので、現在、日本語に苦労している外国籍友人へのクリスマ...

\ ☺️ クリック お願いします ☺️ /
ランキング参加中!いろんな情報ブログが見られます

にほんブログ村 経済ブログ 経済情報へ  にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました